計算・換算

常勤・非常勤医師の定義と常勤換算

病院における医師の「常勤の定義」と「非常勤医師の常勤換算」の計算方法について説明します。

常勤医師と非常勤医師を定義する「32時間ルール」

常勤医師と非常勤医師をどこで線引きするか?

このことについては、2014年に厚生労働省が「医療法第25条第1項の規定に基づく立入検査要綱」にて定め、一週間に32時間以上勤務しているかどうかで線引きすることとしました。

1週間に32時間以上の勤務実績

ただし、これはあくまで厚生局の適時調査において、各病院の必要医師数のカウントの上での線引きであり、医療機関ごとに定めても問題ありません。

”一週間に40時間以上が常勤医師とする” という形でも問題ないということです。

医療法第25条第1項の規定に基づく立入検査要綱(一部抜粋)

  1. 常勤医師とは、原則として病院で定めた医師の勤務時間の全てを勤務するものをいう。
    • 病院で定めた医師の勤務時間は、就業規則などで確認すること。
    • 通常の休暇、出張、外勤などがあっても、全てを勤務する医師に該当するのは当然である。
  2. 病院で定めた医師の1週間の勤務時間が、32時間未満の場合は、32時間以上勤務している医師を常勤医師とし、その他は非常勤医師として常勤換算する。

常勤医師の定義とは?

常勤医師の定義は、以下のようになっています。

  • 週に4日以上常態として勤務
  • 週の労働時間が32時間以上
  • その職場で3ヵ月を超えて勤務している(産前、産後休暇は該当せず)

常勤医師の基準を満たすために、医師の所定労働時間を32時間の週4日勤務に設定したとすると、常勤医師の条件を満たすことは容易になります。

32時間/週 = 8時間/日

しかし、その医師が週4日勤務ではなく5日勤務する場合には、多く働いた時間を時間外労働として扱う必要があるので注意が必要です。

時間外労働が多大となりすぎた場合には、労働基準法に違反する可能性も出てくるために、そのことも考慮した労働時間の設定が必要になります。

例:常勤医師

週の労働時間32時間以上を常勤医師と設定

(月火水木の4日)(1日8時間勤務)

8時間 × 4日 = 32時間

(月火水木金の5日)(1日8時間勤務)

8時間 × 5日 = 40時間 ⇒ 8時間の時間外

(月火水木金の5日)(1日7時間勤務)

7時間 × 5日 = 35時間 ⇒ 3時間の時間外

非常勤医師の定義とは?

非常勤医師の定義は、以下のようになっています。

  • 週の労働時間が32時間未満

非常勤医師については、週の所定労働時間が32時間未満となっていますが、原則として、当該病院の常勤医師の労働時間の設定未満の医師になります。

つまり、当該病院の常勤医師が週36時間勤務なら、36時間未満は非常勤医師の扱いになります。

非常勤医師の常勤換算(常勤医師:32時間の場合)

原則として、非常勤医師の常勤換算は、1週間の当該病院の医師の通常の勤務時間により換算して計算します。

また、換算後の数はそのまま医師数に計上します。

非常勤医師が複数いる場合には、非常勤医師全員の1週間の勤務時間を積み上げて、当該病院の医師の通常の勤務時間により換算して計上します。

非常勤医師の常勤換算は、以下の方法で計算します。

  • 非常勤医師の1週間の勤務時間/32
  • 月1回の勤務サイクルの場合 ⇒ 1/4を乗ずる
  • 月2回の勤務サイクルの場合 ⇒ 1/2を乗ずる

なお、週の所定労働時間が32時間の場合はこの計算方法になりますが、週の所定労働時間が40時間など32時間でない場合には計算方法も変わります。

  • 非常勤医師の1週間の勤務時間/40 ⇐ 週の所定労働時間に合わせる

当直のみの非常勤医師の常勤換算は、以下の方法で計算します。

  • 当直の非常勤医師の勤務時間/64

例:非常勤医師

週の労働時間32時間以上を常勤医師と設定

(月水金の3日)(1日8時間勤務)

8時間 × 3日 ÷ 32 = 0.75人

(月1回 第3水)(1日8時間勤務)

8時間 × 1日 ÷32 ÷ 4 = 0.0625人

(月2回 第1・3水)(1日8時間勤務)

8時間 × 2日 ÷ 32 ÷ 2 = 0.25人

(月1回 夜勤のみ)(19:00~9:00まで14時間勤務)

14時間 ÷ 64 = 0.21875人

常勤換算(例)

常勤医師の定義を週32時間とした場合に、下記の例で医師の常勤換算を計算してみました。

例1

常勤医師 2名

非常勤医師 3名

  • 医師① 16時間/週
  • 医師② 8時間/月1回
  • 医師③ 8時間/月2回

常勤換算

医師① 16/32=0.5

医師② 8/32×1/4=0.0625

医師③ 8/32×1/2=0.125

常勤医師 + 非常勤医師 = 2 + 0.5 + 0.0625 + 0.125 = 2.6875

例2

常勤医師 3名

当直の非常勤医師 1名

  • 医師① 14時間/1回

常勤換算

医師① 14/64=0.21875

常勤医師 + 非常勤医師 = 3 + 0.21875 = 3.21875

例3

常勤医師 2名

非常勤医師 5名

  • 医師① 6時間/週
  • 医師② 24時間/週
  • 医師③ 18時間/週
  • 医師④ 20時間/週
  • 医師⑤ 14時間/週

[換算]

医師①+医師②+医師③+医師④+医師⑤/32

=(6+24+18+20+14)/32

=2.5625

常勤医師 + 非常勤医師 = 2 + 2.5625 = 4.5625